CANCAMモデルチェキと声ちぇき

CANCAMモデルチェキと声ちぇき

スポンサードリンク

CANCAMモデルチェキはジェイマジックの顔ちぇきの一つで、若い女性の話題となっていますが、顔ちぇきと似ているサイトに声ちぇきがあります。声ちぇきとは携帯電話から男女別に指定された電話番号に電話をかけて、指定されたキーワードを言うと、男女それぞれ500人ほどのタレントやスポーツ選手、アニメキャラクターなどの中から似ている人を判定し、メールで教えてくれるサービスです。初回は最も似ている1人を判定し、2回目以降は上位5人までの名前と、似ている度合いが示されます。
声ちぇきを提供しているのは音声認識技術の開発を手掛けるアドバンストメディアの子会社、ボイスドメインサービスという会社です。2007年11月のサービス開始以来、多くテレビ番組や新聞などで取り上げられ注目を集めてきました。また、サービス利用者の増加とともに、バレンタインやホワイトデーなどの特別企画も行われ、人気を集めています。
今ではすっかり携帯サイトの定番となった声ちぇきは、開発会社によると、もともと顔ちぇきのヒットから生まれた発想だったということです。顔ちぇきは累計利用者が一億人を超えるほどの人気サイトですが、一方では顔写真という個人情報を悪用される危険性が指摘されています。それでなくても見知らぬ相手に顔写真を送信することに抵抗を感じるは多いでしょう。その点、声なら悪用される心配もなく、安心して利用できます。
声ちぇきのサービスにも、似ている声のCANCAMモデルを判定するモデルチェキが登場したら、CANCAMファンは夢中になるでしょう。

スポンサードリンク

関連記事