純石けんとは?

多くの界面活性剤が含まれている洗剤や、一般的な化粧品やシャンプーなどは、必要な皮脂や角質層の油分を失ってしまうことがあります。油分が失われたところに、水分が代わりに入ることで、一時的に潤ったように感じますが、油分が十分ではないので、水分が蒸発すると乾燥してしまいます。そのため、敏感肌の人は、化粧品などを選ぶのにも苦労すると思います。
「純石けん」は、肌の古い角質をアルカリ成分が溶かして、石けんと皮膚にあるカルシウムが化学反応によって“カルシウム石けん”となり、皮膚の表面を覆って保護します。洗い上がりの肌は保護されていますが、皮脂がどんどん分泌されて、皮膚を覆っていたカルシウム石けんの膜は溶きていき、アルカリ成分も徐々に中和していきます。だから、純石けんは肌にダメージを与えることなく、敏感肌でも安心して使用できるのです。
純石けんは、よく泡立ててから肌に乗せ、洗顔する場合は、クレンジング化粧品でメイクを落としてから使用してください。
洗い上がりは、突っ張った感じがしますが、これは皮脂を過剰に取り除いたからではなく、水分が蒸発したためで、徐々に肌に馴染んできます。石けんで洗った後、保湿化粧品をつけると長時間潤いが保ちます。
純石けんは、顔や体だけでなく、髪にも使えます。さらに、衣類の洗濯や食器の洗浄にも、使い方によっては使用できます。また、200円前後とお手頃の値段で購入できるので、一度試してみると良いでしょう。もし、肌に異常が起こった場合は、使用をすぐにやめて医師に相談してください。